ヘッドラインニュース

FDA、フッ素添加水に虫歯リスク低減表示認める

 米食品医薬品局(FDA)はこのほど、フッ素を添加した飲料水に、むし歯のリスク低減に関する健康強調表示を行うことができるという見解を明らかにした。1L当たり0.6~1.0mgのフッ化物を含むミネラルウォーターで、一定の条件を満たす場合、「フッ素を添加した飲料水を摂取すると、むし歯のリスク低減につながります」との表示ができるとした。→続きは「健康産業速報」第1071号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. RJ輸入量が4割増
  2. 米展示会盛況 CoQ10、酵素など目立つ 大手が相次ぎ新商品投入…
  3. 食品開発展、20日(火)開幕 570社・960小間で過去最大 業…
  4. 「関東日健フーズ」設立
  5. クロレラ工業、クロレラの原料供給事業を本格化
  6. 日健栄協 「健食GMP」で議論 小規模企業も認定可能
  7. 食品免疫学会、乳酸菌・免疫ミルクなどで新知見
  8. 健食の原料原産地表示 農水省通知、業界に波紋 都は独自対応に着手…
PAGE TOP