ヘッドラインニュース

千葉県、健食から国内初の医薬品成分

 千葉県は13日、健康食品から国内で初めて「クロロプレタダラフィル」という医薬品成分が検出されたと発表した。→続きは「健康産業速報」第1069号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 坂元醸造、黒酢の抗糖尿作用確認
  2. 日本生物科学研究所、大分に新研究棟竣工
  3. スギ薬局とイオン、業務・資本提携を解消
  4. WHO 世界中で肥満人口急増 10億人以上が「太りすぎ」
  5. 国センの消費者相談事例、薬事法上問題ある健食で無条件解約に
  6. 大分県、薬店で販売の健食から医薬品成分
  7. 健康博覧会2016 国際化進む 海外から47社
  8. 厚労省、栄養機能食品の規格基準改正へ
PAGE TOP