ヘッドラインニュース

公取委、消費者取引で「適正化推進員制度」スタート

 公正取引委員会は12日、「消費者取引適正化推進員制度」を平成17年度からスタートさせると発表した。現行の「消費者モニター」制度を強化する形で、公取委が専門的な業務を依頼。全国200人の推進員が不当表示などに目を光らせる。

関連記事

  1. 多次元抗酸化研究会、抗酸化能の受託分析に着手
  2. 癌学会、来月3日から横浜で 健食素材の研究発表相次ぐ プロポリス…
  3. 規制改革要望 厚労省に再検討を要請 健食表示の拡充迫る
  4. 厚労省・予算概算要求 健食対策で新規事業
  5. 規制改革要望に厚労省が回答 4.13事務連絡、拘束力なし 「直ち…
  6. 都、連鎖販売事業者の実態調査
  7. NIH、ビタミンEの大規模追跡調査結果を発表
  8. 厚労省、国による健食認証制度「決定した事実はない」
PAGE TOP