ヘッドラインニュース

通販企業・実態報告書 取扱商品、健食がトップ 46%の企業が販売

 (社)日本通信販売協会は11月30日、「第25回通信販売企業実態調査報告書」を発行、引き続き「健康食品」が2006年度の取扱商品ランキングのトップとなったことが分かった。ただ、健食の売上高は横ばい状態が続いているもようだ。→続きは『健康産業速報』第1184号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 食品安全委 リスク評価対象を絞り込み 白金ナノコロイドの情報収集…
  2. 愛知県、「あかひげ薬局」に7日間の業務停止命令
  3. 九州の健康食品市場規模まとまる
  4. 18年上期スーパーフードトレンド予測、1位はハナビラタケ
  5. 11年健食通販売上、3%減
  6. 消費者庁、健食表示検討会がスタート
  7. 日健栄協 賀詞交歓会に約400人
  8. アンチエイジング国際シンポ、「骨粗鬆症予防で抗動脈硬化」
PAGE TOP