ヘッドラインニュース

食品安全委、リスク評価案件を選定 メシマコブは対象外に

 食品安全委員会の企画専門調査会が4日に開催され、今年度の食品健康影響評価の対象課題を検討、前回俎上に上がっていたメシマコブ、プエラリア・ミリフィカ、ノニジュースの3素材は今年度の対象課題から最終的に外されることとなった。→続きは『健康産業速報』第1083号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 厚労省 CoQ10の上限値問題、罰則付き基準も視野
  2. 都老人研、ビタミンCで老化予防
  3. 16年レジャー市場2%減「フィットネス」2.1%増の4480億円…
  4. アガリクス安全性試験結果、年明けにも報告
  5. DAGのリスク評価、「プロモーター」の統一見解必要
  6. 【東京都】66%が特保等健食摂取 5割が満足、7割が実感 「機能…
  7. くまもとテクノ産業財団、九州に健食受託機関を設立
  8. 厚労省 新特保制度が確定 1日に規格基準型スタート
PAGE TOP