ヘッドラインニュース

健食被害検討会が初会合、過去の事例を紹介

 厚生労働省は25日、「健康食品による健康被害事例検討会」の初会合を非公開で開催した。検討会メンバーは14人(速報1088号1面参照)。この日の会合では座長は決まらず、選出は次回以降に持ち越された。→続きは『健康産業速報』第1089号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. ウコン市場、200億円規模に
  2. 民主・前田議員が強調、「健食新法つくる」
  3. ミツバ貿易、サージの化粧品提案強化
  4. ハウス食品と武田薬品、飲料・食品事業で合弁契約締結
  5. 協和ウェルネス、ビオチンの本格供給開始
  6. 静岡県、中国製ニセ薬を発見
  7. 消費者庁、健食表示の取締方針 薬事法違反は厚労省へ
  8. ゲン・コーポレーション、歯垢抑制素材を開発
PAGE TOP