ヘッドラインニュース

金秀バイオ、「CCD包接化CoQ10」の製造に着手

 金秀バイオ(098・994・1001)は、「CCD包接化CoQ10」の開発に成功、来年1月から自社工場での製造に着手すると発表した。沖縄県内のバイオ・タキソール社が総販売代理店となり、健康食品、飲料、化粧品など、幅広く用途開拓を進めていく。規格はCoQ10含量20%以上。→続きは『健康産業速報』第1089号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 「乳酸菌」が採用素材トップに 3品に1品が「機能性表示食品」
  2. JIHFS、GMP海外認証第1号はシンギー
  3. 米IFT(7/29~31) 約千社が出展 ベリー等、果実素材目立…
  4. 内臓型肥満の危険信号、「男性でウエスト85cm以上」
  5. 京都府立医大・吉川氏、「メタボロミクス研究でバイオマーカー探索」…
  6. 〔新春特別企画〕健康食品2007年ヒット予測
  7. 消費者庁 健康食品検討会を設置
  8. 「プロポリスの研究をすすめる会」 臨床研究を報告
PAGE TOP