ヘッドラインニュース

金秀バイオ、「CCD包接化CoQ10」の製造に着手

 金秀バイオ(098・994・1001)は、「CCD包接化CoQ10」の開発に成功、来年1月から自社工場での製造に着手すると発表した。沖縄県内のバイオ・タキソール社が総販売代理店となり、健康食品、飲料、化粧品など、幅広く用途開拓を進めていく。規格はCoQ10含量20%以上。→続きは『健康産業速報』第1089号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 16年度、コラーゲン供給量2.5%減 ゼラチンは2%増、5年連続…
  2. シクロケム、CoQ10の安定性高める技術を開発
  3. 厚労省 医療機関での健食販売
  4. エグゼクティブ会議、福岡で緊急セミナー
  5. ナチュラルローソン、「ファイバーデトックス」コーナーを設置
  6. アガリクス安全性試験結果、年明けにも報告
  7. 規制改革会議が答申、「特保の申請手続き簡素化」盛り込む
  8. 静岡工業技術センター、抗ストレス食品を開発へ
PAGE TOP