ヘッドラインニュース

厚労省 20年予算概算要求 健食安全性確保に6100万円 素材のモニタリング調査も

 厚生労働省は28日にまとめた平成20年度の予算概算要求に、「健康食品の安全性確保」の推進費用として6100万円を盛り込んだ。「『健康食品』の安全性確保に関する検討会」が今年度中に取りまとめる結論を踏まえて、来年度から安全性確保のための具体的な対応に乗り出す。→続きは『健康産業速報』第1157号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. エグゼクティブ会議 業界横断講演会に約400人
  2. サプリ支出横ばい 0.5%減 家計調査17年上半期
  3. 農水省、機能性成分の保証システムで公募
  4. 国民健康・栄養調査、女性の5割に痩身ニーズ
  5. 厚労省 4・13事務連絡の62用語 「疾病名を連想」なら違法 従…
  6. CRN-J、厚労省監視指導・麻薬対策課の村上課長招き緊急企画
  7. 米ホールフーズ合併成立、米市場の勢力図に変化
  8. 米IFT(7/29~31) 約千社が出展 ベリー等、果実素材目立…
PAGE TOP