ヘッドラインニュース

日健栄協 賀詞交歓会を開催 厚労省、健食に期待感 「業界の団結を」

 (財)日本健康・栄養食品協会は11日、都内ホテルで新春賀詞交歓会を開催、会員企業などから約500人が参加した。冒頭、業界の団結を呼びかける協会会長の山東昭子参院議員のメッセージが読み上げられた。続いてあいさつに立った理事長の林裕造氏は、協会が設立されて22年を迎え、事業活動の見直しを行っていることを紹介。今年からは、会員企業との連携を推し進め、健康食品の安全性構築に取り組むことに言及した。→続きは『健康産業速報』第1093号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 健康産業速報ロゴ2 サン・クロレラ、サプリ“飲み忘れ防止”で新サービス
  2. α-リポ酸の誤飲による猫の中毒問題、「ヒトには影響なし」
  3. 厚労省 大豆イソフラボンで指針案 特保以外の健食も対象に
  4. 薬事法違反等の摘発増加
  5. プロバイオサプリが風邪に有効
  6. 本紙セミナー 新特保制度を専門家が分析
  7. 健食の消費者相談 アレルギー関連で報告事例
  8. アガリクスの安全性評価、ついに決着
PAGE TOP