ヘッドラインニュース

プロテインケミカル、国内向けグルコサミン供給量が伸長

 プロテインケミカル(03・3273・0106)が国内で一貫製造するグルコサミンの需要が増加している。同社は国内外の市場に向けてグルコサミンを供給するが、国内向けの供給量が前年比2ケタ台の好調な伸びを示している。→続きは『健康産業速報』第1100号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. エコナ問題、特保制度に波及
  2. 健食業界に新勢力 「エグゼクティブ会議」発足 ミーティングに30…
  3. 薬学会、機能性表示食品研究 ウコン、レスベラ、CoQ10等
  4. サン・クロレラ、「クロレラで母乳中ダイオキシン濃度低下」
  5. 統合医療で本社セミナー 統合医療検討委・丹羽氏が登壇
  6. 15年度サプリ支出0.4%増 3月大幅増、プラスで着地
  7. 厚労省、アガリクス2品の安全性「問題なし」
  8. 機能性農産物、所得増に期待感 社福協、新制度1年でフォーラム
PAGE TOP