ヘッドラインニュース

プロテインケミカル、国内向けグルコサミン供給量が伸長

 プロテインケミカル(03・3273・0106)が国内で一貫製造するグルコサミンの需要が増加している。同社は国内外の市場に向けてグルコサミンを供給するが、国内向けの供給量が前年比2ケタ台の好調な伸びを示している。→続きは『健康産業速報』第1100号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 10年度 景表法措置件数47%増
  2. 日清ファルマ、胃炎予防の機能性食品開発に着手
  3. 米NNFA展 ノニ等、果実系が人気 トレンドは「リキッド健食」
  4. 総務省、消費者物価指数の基準改定
  5. ジアシルグリセロールのリスク評価スタート
  6. グルコサミン研究会が初会合、医療従事者も注目
  7. 健食表示検討会、「商品選択の環境整備を」
  8. 04年輸入通関累計 クロレラ1500トン突破
PAGE TOP