ヘッドラインニュース

プロテインケミカル、国内向けグルコサミン供給量が伸長

 プロテインケミカル(03・3273・0106)が国内で一貫製造するグルコサミンの需要が増加している。同社は国内外の市場に向けてグルコサミンを供給するが、国内向けの供給量が前年比2ケタ台の好調な伸びを示している。→続きは『健康産業速報』第1100号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. プロポリス市場、300億円で横ばい
  2. 共立女子大・高宮氏、「カカオマスにデトックス効果」
  3. 厚労省 新特保制度が確定 1日に規格基準型スタート
  4. 協和発酵中間期、「リメイク」の売上拡大
  5. L-シトルリン、食品衛生法上の通知「時期は未定」
  6. 国家プロジェクトで機能性食品開発 桑、米糠成分、オリーブ等
  7. 09年の通販購入商品、健食は21.7%
  8. 沖縄県、健食製造業の溶接技術者育成 経産省支援事業
PAGE TOP