ヘッドラインニュース

東京都、悪質事業者への立入調査を強化 警視庁OBを増員へ

 詐欺的商法、脅迫まがいの勧誘、マルチ商法などによる被害の増加を受けて、東京都は今春から悪質事業者の取り締まりを強化する。都は悪質事業者を市場から排除するためには、立入調査を積極的に実施する必要があると判断、警視庁との連携を強化し、調査員の質・量を上げて対応する方針だ。→続きは『健康産業速報』第1102号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 花王「エコナ」と大正製薬「コレスケア」、併用が有効
  2. 厚労省、健食安全対策で「成分基準」設定へ
  3. 京都府立医大・吉川氏、「メタボロミクス研究でバイオマーカー探索」…
  4. 薬事法違反等の摘発増加
  5. 11年健食通販売上、3%減
  6. 自民党、参院選公約に「機能性食品の開発・商品化」
  7. 島根県農業技術センター、ギャバ3倍になる発芽玄米の新製造法開発
  8. 09年の健食新製品、採用トップはビタミンC
PAGE TOP