関連トピックス

BASF、第1回「Newtrition Health Innovation Challenge」を創設

BASFのヒューマンニュートリションブランドNewtrition®は、健康に関する画期的なソリューションに取組む世界のイノベーターや起業家を対象に、プレゼンテーション審査形式でパートナーシップの可能性などを検討する、第1回「Newtrition Health Innovation Challenge」を10月8日にシンガポールで開催する。

一次書類選考の結果、選ばれた企業は当日会場でプレゼンテーションをして、最終選考に残った提案については、審査員が徹底的な議論を行い、パートナーシップの可能性やBASF Venture Capital (BVC)による投資も検討する流れ。現在、参加者を募集している。

具体的に募集しているソリューションは、診断ツール、パーソナライズ栄養学、健康的なマイクロバイオームの3テーマ。診断ツールについては、様々なライフステージにおける人々の身体の栄養状態を、肌を傷つけずに測定でき、画期的で、使いやすく、かつコスト効率が高いツールの開発に関すること、パーソナライズ栄養学では、 効果的かつ正確に栄養状態を判断し、その人に合った栄養を適時提供するためのアドバイスや処置に関すること、健康的なマイクロバイオームでは、マイクロバイオームと健康状態との科学的な相関関係を解明し、可能な処置を確立すること、をパートナーに求めている。

審査員はBVC 、BASFヒューマンニュートリションの研究開発部門、マーケティングおよび営業部門の代表者、著名な教授陣で構成される予定。応募方法は、健康課題へのソリューションをプレゼンテーションの形式か、あるいは要約したものを、企業概要とともに、[email protected]あてに送付する(すべて英文)。募集期間は2018年9月14日まで。

一次選考通過者には、2018年9月21日(金)までに通知し、2018年10月8日(月)にシンガポールに招待する。「Newtrition Health Innovation Challenge」に関する詳細には下記アドレスまで(英語)。
https://nutrition.basf.com/en/Human-nutrition/Newtrition-Health-Innovation-Challenge.html

関連記事

  1. 「持続可能性」と「免疫」を見据えたDHA・EPAの最新情報を紹介…
  2. 質の良いタンパクを摂取して筋トレの効果アップー第53回メディアミ…
  3. 海洋プラスチックごみ問題解決に向け
    経産省が業種を横断す…
  4. 9月25日に、「第23回ダノン健康栄養フォーラム」オンラインにて…
  5. 豆乳 家庭内で豆乳購入率が増加し、高校生の摂取頻度が増加傾向に
  6. 食品と開発 ニュース 機能性表示食品で初、免疫機能を表示した製品が受理
  7. ケストースの多様な機能性―ハナバチ用飼料で発明奨励賞受賞
  8. 第23回トレハロースシンポジウムを11月に開催

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

おすすめリンク先

PAGE TOP