技術・機器の記事

研究開発からパイロットプラントまで対応可能なUHT熱交換器装置

パワーポイント・インターナショナルは、欧州およびアジア各国で納入実績豊富な殺菌・充填システムを日本国内でカスタマイズによる設計・製造・販売・メンテナンスを行っている。

同社製品は、国内はもとより中国や東南アジア、欧州でも大手食品・飲料メーカーなどに数多く採用されている。主なアプリケーションは、飲料のほか、乳製品、豆乳、油脂、スープ、ソース、たれ、高粘度液体製品、さらには練り物やペーストまで幅広く対応。

同社が、食品研究開発向けに開発したのが、希少サンプル向けに最適な装置として開発したデッドボリューム500cc以下のミニUHT熱交換器装置。プレート式およびチューブラー式から選択が可能。同装置はこのセグメントでは最も小さく省スペース型であることに加え、小型電気式熱媒循環装置内蔵のため蒸気設備は不要と設置場所を選ばない。

パイロットプラント

最近では、実用プラントと同様の機能を持ったパイロットプラントの提案にも注力すべく、全自動運転が可能なパイロットプラント向け熱交換器も開発した。処理量は20L/h、60L/h、100L/h、200L/hから選択可能。

関連記事

  1. ノロ対策で食添殺菌料活用ソリューションの提案を加速
  2. ウイルス・細菌対策用エタノール製剤「エークイックFORTE」新発…
  3. GMP対応機能搭載の高機能水分計をお披露目
  4. ファインバブル技術用語ISOで規格化 「ナノバブル」使わず
  5. 高含油食品の連続粉砕を可能にした粉砕機を開発
  6. 生産性向上や省エネ実現で中空糸膜モジュール導入が急増
  7. ウエノフードテクノ、食品に貼りつきにくいアルコール揮散剤「ETパ…
  8. LEDを採用した最新の高機能捕虫器を相次ぎ投入

おすすめリンク先

10月2日(水)~4日(金)開催
東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム

より付加価値の高い製品開発に―日本ウォーターズ株式会社
PAGE TOP