食品素材の記事

肌改善、睡眠改善が期待されるオクラ種子エキス末発売

ビーエイチエヌでは鹿児島県指宿産のオクラ種子の有効成分を抽出化したエキス末を発売した。通常食用にしているオクラに含まれる種子は未熟の状態だが、本品は完熟種子から抽出された水溶性成分。

健康機能としては現在肌への効果と睡眠への効果の検証が行われている。肌への効果では弾性繊維であるエラスチンの分解を防ぐエラスターゼ活性により肌の弾力維持に役立つと考えられており、睡眠改善については関与成分は特定されていないが、250mg/日、5日間の臨床試験で睡眠の質を改善するという報告が行われている。睡眠の質改善により睡眠中に分泌される成長ホルモン量が増え美容効果も期待できると考えられている。

関連記事

  1. オリザ油化、「シーベリーエキス」の排尿時の不安感に対する作用につ…
  2. オリザ油化、「菊の花エキス」の尿酸値低下作用で機能性表示食品への…
  3. 丸善製薬、ヒハツ抽出物およびピペリン類のむくみ改善作用のメカニズ…
  4. 東洋新薬、大麦若葉末の腸内細菌叢改善作用を確認
    ―東京大…
  5. 国内製造のβ-アラニンを本格展開へ
  6. 植物由来代替肉開発に関するトータルソリューションを提供
  7. 池田糖化工業、6-パラドール含量を規格化したジンジャーエキスの販…
  8. デュポン、植物性食品・飲料向けの乳酸菌カルチャーを発売

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

おすすめリンク先

PAGE TOP