食品素材の記事

肌改善、睡眠改善が期待されるオクラ種子エキス末発売

ビーエイチエヌでは鹿児島県指宿産のオクラ種子の有効成分を抽出化したエキス末を発売した。通常食用にしているオクラに含まれる種子は未熟の状態だが、本品は完熟種子から抽出された水溶性成分。

健康機能としては現在肌への効果と睡眠への効果の検証が行われている。肌への効果では弾性繊維であるエラスチンの分解を防ぐエラスターゼ活性により肌の弾力維持に役立つと考えられており、睡眠改善については関与成分は特定されていないが、250mg/日、5日間の臨床試験で睡眠の質を改善するという報告が行われている。睡眠の質改善により睡眠中に分泌される成長ホルモン量が増え美容効果も期待できると考えられている。

関連記事

  1. CBC、コスクラ社のエンドウたん白を日本市場で本格展開
  2. オリザ油化、国産クリルオイル「イサダオイル」の抗肥満効果を確認
  3. 肌と毛髪の美容・アンチエイジング素材として提案
  4. スイス・ホーファー社ナラの木由来の特許素材「ロブビット」の供給へ…
  5. 酸化防止剤 ヤマモモ抽出物の粉末製剤を中食市場へ
  6. DKSHジャパン、はじけるキャンディーのバルク供給を開始
  7. バニラの現状と顧客のニーズを汲んだ製品提案
  8. 香料物質7品、新規指定に向け審議へ

おすすめリンク先

10月2日(水)~4日(金)開催
東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム

PAGE TOP