食品素材の記事

肌改善、睡眠改善が期待されるオクラ種子エキス末発売

ビーエイチエヌでは鹿児島県指宿産のオクラ種子の有効成分を抽出化したエキス末を発売した。通常食用にしているオクラに含まれる種子は未熟の状態だが、本品は完熟種子から抽出された水溶性成分。

健康機能としては現在肌への効果と睡眠への効果の検証が行われている。肌への効果では弾性繊維であるエラスチンの分解を防ぐエラスターゼ活性により肌の弾力維持に役立つと考えられており、睡眠改善については関与成分は特定されていないが、250mg/日、5日間の臨床試験で睡眠の質を改善するという報告が行われている。睡眠の質改善により睡眠中に分泌される成長ホルモン量が増え美容効果も期待できると考えられている。

関連記事

  1. オリザ油化、シワ改善機能をもつ「フィトレチノール™」を上市
  2. 扶桑化学工業、果実酸類4月から値上げ
  3. セティ、乳酸菌の高濃度シリーズラインアップ拡充
  4. 国産もち麦「キラリモチ」の若葉粉末を紹介
  5. 一般食品への採用が急伸「シールド乳酸菌®M-1」
  6. キャノーラ由来のたん白素材事業に着手
  7. 溶解性と味質がクリアな新イチョウ葉エキス開発
  8. アルゴンガス、香料物質7品を新規指定へ

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2023 出展者募集中

PAGE TOP