食品素材の記事

国内酵母ビジネスの先駆け 三輪製薬がミネラル酵母の可能性に期待

三輪製薬は、ビール酵母の販売で長い歴史を持つ国内酵母ビジネスのパイオニア。90年代後半から欧米で注目され始めたミネラル酵母を国内に紹介し、現在、ラレマンド社の飼料用と食品用の酵母製品を販売している。

食品用のミネラル酵母としては、セレン酵母、クロム酵母、マンガン酵母、ヨウ素酵母の4種類。主にサプリメントや加工食品用途が中心となる。コンテナで輸入するため輸送コストが節約でき、価格面でのメリットも高い。

食品分野ではここ数年、ミネラルの必要性が浸透してきたこともあり、ミネラル酵母の採用が拡がってきている。特に抗酸化機能をもつセレンに着目しており、研究の進捗によりセレン酵母は今後さらに市場が拡がるだろうと期待している。

ミネラル酵母は、ヒトの体内にミネラルを安全に届ける手段として酵母にミネラルを取り込ませたもので、酵母自体もアミノ酸、ビタミン、たん白などの栄養素を含んでいることから、安全性や栄養面で優れた点をアピールしている。

なお同社では、調味料用の酵母エキスやビタミンD酵母も取り扱っている。

関連記事

  1. グリーンオート乾燥エキスの単回摂取による認知機能への影響を調べた…
  2. イングレディオン、米由来の加工でん粉をフィリング等に提案
  3. DKSHジャパン、はじけるキャンディーのバルク供給を開始
  4. 食品と開発 ニュース アスク薬品、脳機能・運動機能改善作用を持つマンゴー葉乾燥エキス「…
  5. 森永乳業の子会社であるドイツ・ミライ社、ラクトフェリン製造能力を…
  6. BGG Japan、ノコギリヤシエキスを年内に供給開始予定
  7. 流動性、直打性、安定性の高い高濃度ルテイン粉末を上市
  8. 国産もち麦「キラリモチ」の若葉粉末を紹介

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

おすすめリンク先

PAGE TOP