関連トピックス

イングレディオン、でん粉の生産能力増強を計画―中国・山東工場を拡張

イングレディオンは、中国山東省にある山東工場の拡張に投資し、でん粉製品の生産能力アップと、製品ポートフォリオの大幅拡大を発表した。

それによると、山東工場の隣接地に新たなでん粉製造工場を建設。既存施設との一体化により一貫生産を実現する。完成後のでん粉総生産量は現在の2倍以上となり、幅広い製品の安定供給に繋げることができる。投資は2022年までに完了する。

山東工場はnon-GMOコーンなど原料産地にも隣接しており、サスティナビリティに配慮した効率的な原材料の確保が可能。生産者との共同農業プログラムも進めていく方針。

イングレディオンは、世界的に高まるプレミアム志向や健康志向を見据え、今後さらに多様化しながら伸長する市場に向けて“スペシャルティスターチ”を、安定的に効率よく、最適な供給を目指している。

関連記事

  1. イングレディオン、オンラインイベント「バーチャルトレードショー」…
  2. 豆乳 1-3月の豆乳類生産量が増加、新型コロナウイルスの影響による在宅…
  3. 食品・機能性素材、食品関連技術などの話題を無料配信!
  4. 林原ライフセミナー 介護食や高齢者食に関心の高い一般の方にも広く…
  5. グルコサミン周辺素材の話題が一堂に
    第14回ファンクショナ…
  6. 植物性たん白素材が拡大―IFT 米国食品素材見本市
  7. 海洋プラスチックごみ問題解決に向け
    経産省が業種を横断す…
  8. 物産フードサイエンス、ケストースの研究と実用化で日本栄養・食糧学…

おすすめリンク先

PAGE TOP