技術・機器の記事

機能性素材の研究・開発を迅速にサポート

三谷産業では本年12月より、ベトナム工場で機能性食品素材の研究・開発受託事業をスタートする。

同社のベトナム工場は2008年より機能性食品素材の製造を行っており、様々な天然物からの抽出、分解、濃縮、分離精製などを行っている。ここで培ったノウハウをもとに原料のスクリーニングから最適な抽出条件の検討、製造条件に関する試験、研究を受託していく。

微量成分の抽出効率を上げ、研究コスト削減を図るなどユーザーの研究開発に関する課題にも迅速に対応.素材の開発サポートを行っていきたいとする。

関連記事

  1. 手指衛生管理と環境衛生管理を総合サポート
    安全・衛生の追求…
  2. 温度センサ搭載で確度の高い除菌効果を提供
  3. 大規模~小規模まで様々な食品製造現場にあった殺菌水の提案
  4. 「吸湿機能付きイージーピール蓋材」を開発
    吸湿機能で内容物…
  5. ふれずにスタートできる衛生仕様 手洗い用タッチレスタイマー
  6. 低温冷水の安定・大量供給を実現する新装置発売
    食の安全・…
  7. 測定精度・再現性・使用感をブラッシュアップしたハイスペック温度計…
  8. 潤滑・離型剤スプレーをより使い易くリニューアル発売

おすすめリンク先

PAGE TOP