技術・機器の記事

機能性素材の研究・開発を迅速にサポート

三谷産業では本年12月より、ベトナム工場で機能性食品素材の研究・開発受託事業をスタートする。

同社のベトナム工場は2008年より機能性食品素材の製造を行っており、様々な天然物からの抽出、分解、濃縮、分離精製などを行っている。ここで培ったノウハウをもとに原料のスクリーニングから最適な抽出条件の検討、製造条件に関する試験、研究を受託していく。

微量成分の抽出効率を上げ、研究コスト削減を図るなどユーザーの研究開発に関する課題にも迅速に対応.素材の開発サポートを行っていきたいとする。

関連記事

  1. 食品生産ライン速度倍増を実現した最新包装システム
  2. 帳票ペーパーレス化で業務効率を向上
    HACCP支援のWeb…
  3. 大型液晶でpHと温度を同時に表示
    IP67準拠の防塵・防水…
  4. インクジェットプリンター搭載ベルトシーラー発売
  5. 粉体取り出し作業の軽減化と省人化を高効率にサポート
  6. 第14回電解水セミナー開催~食品衛生から医療現場、農業分野まで利…
  7. 飛来虫侵入防止効果を高めたシートシャッターの受注加速
  8. 防虫用エアカーテンに省スペースタイプ「バグシャッター スリム」登…

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 33,000円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2024 出展者募集中

PAGE TOP