食品素材の記事

デュポン ベーカリー向けの新規酵素製剤を発売

デュポン ニュートリション&バイオサイエンスは、ベーカリー用の新たな酵素製剤「POWERFresh® Special」および「POWERSoft® Cake 8010」の日本での発売を発表した。

この2つの酵素製剤は、菓子パンやケーキなど砂糖を高配合した製品に対し、形状に影響を及ぼすことなく、優れたやわらかさと口溶けを付与できる。さらに、高い老化抑制効果も期待できる。

2品とも日本の消費者がパンやケーキに求める特徴である、やわらかさとしっとり感があり、くちどけを滑らかにする、ということを考えて開発された製品。このような好ましい食感を、保存可能期間を通して保持することも特徴。耐糖性に優れていることから製造工程に影響を与えにくく、様々な処方に対応できる。

関連記事

  1. 国産の鹿角霊芝エキス末を紹介
  2. 機能性小麦グルテンで低糖質・高たん白のパン、生うどん作りを提案
  3. 沖縄産植物素材を原料とした新ブランド「Charging Plus…
  4. カナダから生鮮チェリーがデビュー 大粒で8月に食べられる「スタッ…
  5. オリザ油化、マキベリーエキス(Delphinol)の臨床試験で肌…
  6. 抗アレルギー作用で知られる柑橘「じゃばら」が、抽出物の登場で加工…
  7. 日成共益、ウキクサ由来の高たん白栄養食品素材「LENTEIN™(…
  8. ウエノフードテクノ、抹茶食品などの変色を抑える製剤を開発

おすすめリンク先

PAGE TOP