食品素材の記事

スポーツやフェムケア向け素材として有望な北海道産の赤ビーツパウダー

 

赤ビーツ

「北海道赤ビーツパウダー」は、北海道の契約農家により無農薬栽培された赤ビーツを、北海道の企業であるアグマリンプロテックが乾燥・粉砕して製造・販売している。栽培から加工までトレーサビリティを確立しており、品質検査を重ねることで安心して使える高品質品を提供している。

赤ビーツは、ウクライナの郷土料理であるボルシチの食材として世界的に有名であるが、鉄分や葉酸、カリウム、マグネシウム、ビタミンなどを豊富に含んでいることから、スーパーフードと位置付けられて知名度が高まった。機能性成分も豊富で、強力な抗酸化力を有する赤色色素「ベタレイン」、血管拡張により筋肉増強、持久力アップ、疲労回復などが期待できる「硝酸根(NO3)」、オリゴ糖の一種であり腸内環境をサポートする「ラフィノース」、肝機能維持に働くアミノ酸「ベタイン」などを含んでいる。赤ビーツタブレット(赤ビーツ乾燥物含有)を用いたヒト試験では便通異常の改善効果が確認されている。

海外では特にスポーツ分野の素材として応用が進んでおり、国内でもロードバイク競技をはじめアスリート間で認知が広まってきている。スポーツサプリやプロテインへの配合など徐々に利用や引き合いが増えている。さらに、鉄分や葉酸を多く含むことから、女性にやさしいフェムケア製品への応用にも期待がかかる。

赤ビーツチップ5mm

原料は、赤ビーツを粉砕したパウダー品とダイスカット状のチップ(5mm)の2種類を販売する。パウダーをもとにした打錠品のバルク供給も行う。今後は10mmという大きめのチップや、ペースト品の販売も企画している。

アグマリンプロテックでは、スープやハーブティーなどに加工した製品をネット通販でも消費者向けに販売している。9月には、北海道赤ビーツパウダーを配合した製品がヘルシーDo(北海道食品機能性表示制度)に認定され、そのPBやOEM商品にも対応していくという。

ヘルシーDo製品1

ヘルシーDo製品2

関連記事

  1. 東洋新薬の大麦若葉末、従来の1/3 の摂取量で新ヘルスクレーム「…
  2. 舌で感じる濃厚感や風味が持続、奥野製薬、小麦たん白分解物「ブラボ…
  3. 日新製糖のガラクトオリゴ糖「カップオリゴ®」が米国GRAS認証取…
  4. 味の素、米国市場で業務用ステビア甘味料を新発売
  5. 飲料用に自社素材を紹介、サンプル提案も― 一丸ファルコス
  6. ルチンの内臓脂肪低減作用に関するSRの提供を開始
  7. オリザ油化、国産クリルオイル「イサダオイル」の抗肥満効果を確認
  8. 風味を維持・健康効果も期待できるスイカ抽出物を発売

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 33,000円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2024 出展者募集中

PAGE TOP