食品素材の記事

北海道産ブルーローズの美肌効果を臨床試験で確認

金印物産では北海道で自然交配で生み出されたブルーローズ(青いバラ)エキスの美肌効果を見る臨床試験を行い
このほど良好な結果が得られたことを、今年の食品開発展でお披露目する。

同社では数年前より、ブルーローズエキスを機能性食品や化粧品向け原料として開発し、サプリメント、飲料、香料用途に提案していたが、このほど臨床試験で美肌効果の良好な結果が得られた。

ブルーローズエキスの美肌試験結果は。10月4日13:30~13:50、10月5日13:3013:50、10月6日14:00~14:20に西4ホールプレゼン会場で発表する。

食品開発展の詳細はこちら⇒ https://hijapan.info/

関連記事

  1. 麹菌発酵大豆培養物イムバランス®の認知機能改善効果について論文掲…
  2. 蝶理、高麗人参を美肌向け素材として提案
  3. 希少糖に関する最新情報を発信―D-アルロース(D-プシコース)の…
  4. 数百名単位の被験者によるデータを有する乳酸菌製品
  5. 体脂肪減少に役立つアマチャヅル抽出物発売
  6. IHM、タンニン除去したフランス海岸松樹皮エキスを拡販
  7. 日本製粉、国産ペーストビーツの供給開始
  8. マキベリーエキス「Delphinol®」の骨粗鬆症改善に関する新…

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 33,000円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2024 出展者募集中

PAGE TOP