未分類

地域農産物活用のための高機能食品開発プロジェクトを追う

<シリーズ13>
新潟県農業総合研究所食品研究センターの高機能食品開発の取り組み
新潟県農業総合研究所食品研究センター
食品工学科 中島 正晴
農芸特産食品科 西脇 俊和


<主な内容>
・はじめに
・朝日村産桑葉を利用した機能性食品の開発
・食用菊「カキノモト」に関する研究
・マイタケの新たな利用
・今後の課題

関連記事

  1. 【健康素材】蜂産品素材の最新動向
  2. 【市場動向】ゲル化・増粘安定剤の市場動向
  3. 米国でのトランス脂肪酸騒動に思う
  4. 簡易・迅速微生物検査技術の開発動向
  5. CLOSE UP
  6. 海外開発トピックス
  7. 【品質・安全】ATPふき取り検査法の最新動向
  8. IFT食品素材見本市2011にみる米国産業のトレンド

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 33,000円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2024 出展者募集中

PAGE TOP