ヘッドラインニュース

大阪府、違法健食から国内初の医薬品成分

 大阪府は20日、健康食品の買い上げ検査の結果、韓国産の健康食品「New ピアリス」から医薬品成分のカルボデナフィルを検出したと発表した。カルボデナフィルは、勃起不全薬シルデナフィルと類似の化学構造を有する国内外で未承認の成分。→続きは『健康産業速報』第1122号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 厚生労働科学研究 食品の有効性評価で前進
  2. 15年度売上高調査 健食3.6%増の1895億円
  3. 健康産業速報ロゴ2 森川健康堂、ローヤルゼリー初の「インフォームドチョイス」認証取得…
  4. 日米協議、健食を議題に
  5. 安全性第三者認証、来年5~6月にも開始
  6. 8都県市首脳会議、原料原産地表示の対象拡大を国に要望
  7. オーストラリア健食市場、2ケタ成長で850億円に
  8. クロレラ工業、クロレラの原料供給事業を本格化
PAGE TOP