ヘッドラインニュース

健食の自主基準案、一本化に自信 日健栄協・林理事長

 健康食品の安全性自主基準をめぐり、健康と食品懇話会案とCRN JAPAN案の2案が示されている件で、(財)日本健康・栄養食品協会の林裕造理事長は25日、本紙取材に対し「2案とも、ベースでは共通している部分が多く、食経験の有無など言語表現の違いはあるが、統一できると思う」と一本化に自信を示した。→続きは『健康産業速報』第1123号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 日本経団連 食品表示、自由化を再要求
  2. 四国がんセンター、「がんの代替医療ガイドブック」を公開
  3. 沖縄版「食事バランスガイド」を策定
  4. 食品開発展レポート
  5. 静岡工業技術センター、抗ストレス食品を開発へ
  6. 日本人の平均寿命 男性過去最高、女性世界一
  7. 統合医療で国際シンポ 日中韓の専門家が集結
  8. 白鳥製薬、花粉サプリメント本格展開へ
PAGE TOP