ヘッドラインニュース

健食の自主基準案、一本化に自信 日健栄協・林理事長

 健康食品の安全性自主基準をめぐり、健康と食品懇話会案とCRN JAPAN案の2案が示されている件で、(財)日本健康・栄養食品協会の林裕造理事長は25日、本紙取材に対し「2案とも、ベースでは共通している部分が多く、食経験の有無など言語表現の違いはあるが、統一できると思う」と一本化に自信を示した。→続きは『健康産業速報』第1123号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 日本綜合医学会 東京大講演会に800人
  2. 健食製造者の「届出制」浮上
  3. 米CRN、サプリメントで初の横断的キャンペーン
  4. 「統合医療展」盛況 22%増の9812人が来場 予防分野ビジネス…
  5. 新宿区医師会 統合医療検討委を設置(1/20)
  6. 規制改革要望 厚労省に再検討を要請 健食表示の拡充迫る
  7. 規制改革要望、6月1日から受付スタート
  8. 日米協議、健食を議題に
PAGE TOP