ヘッドラインニュース

静岡県、黒豆茶の商品テスト結果発表

 静岡県環境衛生科学研究所はこのほど、黒豆茶の商品テスト結果を発表した。健康茶ブームで需要が伸びている市販の黒豆茶22品の機能性成分について調査。浸出液中のイソフラボン含有量を調べたところ、黒豆の使用割合が低い1品を除き、浸出液にはイソフラボンが含まれていた。→続きは『健康産業速報』第1138号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 米、サプリメントの金属汚染が問題に
  2. 森下仁丹、シームレスカプセルを一般食品用途で本格展開
  3. 奈良県調査、健食利用経験者93%
  4. 消費者委が実態調査 約6割が健康食品を利用
  5. 日本テレビ、ダイエット食品に「太る可能性あり」
  6. 糖尿病患者、46%が「健食ほぼ毎日摂取」
  7. 「あおばなシンポジウム」が26日に開催
  8. 消費者庁、「論点整理」の検討方針固まる
PAGE TOP