ヘッドラインニュース

健食安全性検討会、意見陳述に10以上の団体が応募

 厚生労働省の「『健康食品』の安全性確保に関する検討会」で意見陳述を希望する団体の公募について、10を超える団体から応募が寄せられたことがわかった。内訳は「業界団体が過半数を占めている」(新開発食品保健対策室)という。→続きは『健康産業速報』第1148号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 癌学会、来月3日から横浜で 健食素材の研究発表相次ぐ プロポリス…
  2. 疾病リスク低減特保、安全性評価が一歩前進
  3. 日健栄協 健康安全性ガイドライン 業界統一案まとまる 厚労省検討…
  4. EFSA 「新規食品」の認定迅速化 「伝統食品」は食経験25年以…
  5. 臨床栄養学会・臨床栄養協会が大連合大会、千人超が参加
  6. 米学会など、ダイエットサプリの表示規制強化をFDAに要求
  7. 都調査、健食危害相談が減少
  8. 農林水産物の機能性表示 分析法等で「手順書」骨子案
PAGE TOP