ヘッドラインニュース

経産省事業、「特保開発」「抗メタボ食品素材開発」など支援

 経済産業省は2日、中小企業地域資源活用促進法に基づく「地域資源活用型研究開発事業」として、58件のプロジェクトを採択した。健食関連も多数が選ばれた。同事業は、民間企業と大学・公的研究機関が連携して行う、地域の特産品などの地域資源を活用した商品化事業に対して国が支援するもの。→続きは『健康産業速報』第1150号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. ハウス食品、ウコンのアルコール代謝作用を実証
  2. 厚労省 食薬区分改正案で意見募集
  3. 米サプリ市場、5.8%増の160億ドル
  4. 神奈川県警、薬事法違反容疑で健食業者ら逮捕
  5. 協和発酵、L-シトルリンの供給準備へ
  6. スポーツサプリ21成分でファクトシート プロテイン、HMBなど …
  7. ケンコーコム、福岡物流センターが稼動開始
  8. 食品開発展 記念セミナー32講座が決定
PAGE TOP