ヘッドラインニュース

全国レベルの健食買上調査、国内初の医薬品成分を検出

 厚生労働省は10日、全国47都道府県で実施した「平成18年度無承認無許可医薬品等買上調査」の結果を発表した。中身は平成18年9月から今年3月まで実施、強壮効果を標榜する健康食品、痩身効果を標榜する健康食品、違法ドラッグを対象に分析を行った。→続きは『健康産業速報』第1153号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. アガリクスブラゼイ協議会 NPO法人として申請へ 日健栄協とも連…
  2. 相模原北署、CoQ10販売の業者を薬事法違反で書類送検
  3. 農水省 「食品産業の将来方向」提示
  4. 「機能性表示」検討会 栄養成分を議論 糖類・糖質、追加の有力候補…
  5. 健康産業速報ロゴ 東海大学、来年4月に健康学部開設
  6. 抗疲労特保、ターゲットは「デスクワークによる疲れ」
  7. バイブル本事件、健食販社社長らに執行猶予付き有罪判決
  8. JIHFS、協和薬品の本社工場をGMP認定
PAGE TOP