ヘッドラインニュース

カルシウムの疾病リスク低減型特保、食品安全委の評価不要へ

 食品安全委員会が19日に開かれ、カルシウムを関与成分とした疾病リスク低減型の特定保健用食品について、今後の個別の安全評価の取り扱いが審議された。Caを関与成分とする疾病リスク低減型特保は、すでに3製品で食品安全委により安全性に問題はないとのリスク評価がなされている。→続きは『健康産業速報』第1146号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 名市大・牧野氏が講演 健康食品、再分類が必要 栄養素と生薬、「区…
  2. 石川県、特商法違反で健食企業に指示
  3. 09年度通販市場規模、4%増の4.3兆円
  4. 米サプリ健康被害、200人を超える  40人以上重症
  5. 食品安全モニター、栄養機能食品の書類提出義務化を要求
  6. 東京都 テレビの健康情報を調査
  7. 国立栄研、CoQ10情報を更新
  8. ヤマハ発動機、アスタキサンチンの抗メタボ効果を確認
PAGE TOP