ヘッドラインニュース

厚労省・牛尾参事官、「健康食品の新たなあり方を摸索」

 (社)日本食品衛生協会主催の「食品衛生特別講演会」が3日、都内で開かれ、厚生労働省大臣官房参事官の牛尾光宏氏は食の安全をテーマに講演し、健康食品のあり方について持論を展開した。→続きは『健康産業速報』第1208号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 健食支出、1000円台を維持
  2. 日本クリニック、脂肪対応ドリンクで特保市場に参入
  3. 日健栄協、安全性ガイドライン案を厚労省に提出
  4. 3月の通販売上高、健食含む「食料品」が減少
  5. シトルリンで研究会発足
  6. ネット通販、健食購入率22.5%
  7. 日本薬品開発、米国健食市場に本格参入
  8. 日健栄協のCoQ10販売後調査、約千例をアンケートを収集
PAGE TOP