ヘッドラインニュース

米CRN調査、米国民の68%がサプリを利用

 米CRNは4日、消費者のサプリメント利用調査の内容を発表した。それによると、米国成人の68%がサプリメントを利用しており、昨年より2ポイントアップ。定期的に利用している割合は、昨年の46%から52%に増加した。→続きは『健康産業速報』第1168号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 健食の安全性第三者認証、年度内に協議会設立へ
  2. ローヤルゼリー市場規模 3%増の520億円に 輸入量、800トン…
  3. 17年度「経済財政白書」流通チャネル変化、ネット拡大
  4. 生活科学研究所、メシマコブ菌糸体サプリで健食事業参入
  5. 「健食中毒百科」が刊行 アガリクス、クロレラなど収載
  6. 厚労省・予算概算要求 健食対策で新規事業
  7. 東京都 健食対策で環境整備 医師会との連携を検討
  8. 食品安全委、DAG評価で論点整理 厚労省は追加試験に着手
PAGE TOP