ヘッドラインニュース

栄養機能食品、規格基準値見直しへ

 厚生労働省は5日、薬事・食品衛生審議会の「新開発食品評価第3調査会」(座長=聖徳大学教授・田中平三氏)の初会合を開催した。検討事項は、「日本人の食事摂取基準2005年版」が4月から導入されたことに伴い、栄養表示基準や、栄養機能食品の規格基準値などを見直すこと。

関連記事

  1. 農水省、ナノ化懸濁液を開発へ 栄養補助食品への利用に期待
  2. 「広告」定義逃れで薬機法違反も ショウガ等、生薬名表示はNG
  3. JT、GABA含有の新機能性飲料を発売
  4. 日健栄協、安全性自主基準案の一本化へ 専門委を発足
  5. CRN‐J、コンドロイチンで部会発足
  6. 特別レポート 米国「IFT」 「植物プロテイン」「グルテンフリー」席巻 【特別レポート】 米国「IFT」 「植物プロテイン」「グルテンフ…
  7. 国民新党、健食問題を議論
  8. リケンが債権者説明会、参加者から不満噴出
PAGE TOP