ヘッドラインニュース

アムスライフ快進撃、売上高27%増 OEM好調

 アムスライフサイエンスが24日に発表した平成19年8月期の連結業績は、OEM部門の売上が順調だったことや事業譲り受けなどにより、売上高は69億52百万円(前期比27.3%増)、経常利益は8億72百万円(同80.3%増)の大幅な増収増益を達成した。→続きは『健康産業速報』第1173号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 伊藤園、サプリメント事業に本格参入
  2. 健食等「有効」症例の収集へ
  3. 特保早くも650品に、4ヵ月で約50品許可
  4. 医療・医薬分野でもサプリメント法に関心
  5. 厚労省の健食安全性検討会が報告書骨子案、6月に決着
  6. 家計調査9月 健食支出、回復傾向鮮明に 前年同月比18.8%増
  7. 日健栄協のCoQ10販売後調査、約千例をアンケートを収集
  8. 改正特許法・商標法を閣議決定、特許料など引き下げへ
PAGE TOP