ヘッドラインニュース

アムスライフ快進撃、売上高27%増 OEM好調

 アムスライフサイエンスが24日に発表した平成19年8月期の連結業績は、OEM部門の売上が順調だったことや事業譲り受けなどにより、売上高は69億52百万円(前期比27.3%増)、経常利益は8億72百万円(同80.3%増)の大幅な増収増益を達成した。→続きは『健康産業速報』第1173号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 健康志向食品の06年市場規模、富士経済の推計は1.2兆円 
  2. 消費者委員会 特保調査会を設置
  3. 食品安全委の添加物調査会、ジアシルグリセロールの安全性検討
  4. カルピス、通販限定健食を拡充
  5. 中国製ニセ薬で健康被害拡大 都内で死亡事例も
  6. 農芸化学会、25日から京都で
  7. 日健栄協、改革の7本柱を発表
  8. グルコサミン、10%増で800トン突破
PAGE TOP