ヘッドラインニュース

アムスライフ快進撃、売上高27%増 OEM好調

 アムスライフサイエンスが24日に発表した平成19年8月期の連結業績は、OEM部門の売上が順調だったことや事業譲り受けなどにより、売上高は69億52百万円(前期比27.3%増)、経常利益は8億72百万円(同80.3%増)の大幅な増収増益を達成した。→続きは『健康産業速報』第1173号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. ミャンマー薬用植物、実用栽培スタート
  2. 福岡県、健食試買調査で医薬品成分検出
  3. ハウス食品、乳酸菌事業に本格参入
  4. ロート製薬、目黒化工を子会社化へ
  5. 16年レジャー市場2%減「フィットネス」2.1%増の4480億円…
  6. 健食の原料原産地表示 農水省通知、業界に波紋 都は独自対応に着手…
  7. 日健栄協の健食GMP、アピなど3社認定
  8. ナチュラルリープラス、06年売上高は横ばいに
PAGE TOP