ヘッドラインニュース

自民党、特商法改正の検討に着手 訪販・通販規制強化へ

 自民党・経済産業部会は28日、特定商取引と割賦販売法を改正するための検討に着手した。経済産業省の産業構造審議会・小委員会が27日に特定商取引法改正の報告書、28日に割賦販売法改正の報告書を取りまとめたことを受け、議論は政治の場へと移った。→続きは『健康産業速報』第1183号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 厚労省、栄養摂取量の年次推移公表 15年国民健康・栄養調査
  2. 奈良県調査、健食利用経験者93%
  3. アガリクス問題で波紋
  4. 条件付特保、実際の商品への表示は…?
  5. ケンコーコム健食番付、東の横綱にCoQ10 キヌアもヒット
  6. 日健栄協、グルコン酸とウコンで規格基準
  7. 九州地域バイオクラスター推進協議会が27日発足
  8. アファリエイターに警告 健食等のネット広告で不適切表示
PAGE TOP