ヘッドラインニュース

経団連 政府に規制改革要望 健食表示の拡充迫る 4・13事務関連の明確化も

 (社)日本経済団体連合会は、政府が10月15日から11月14日まで受け付けた全国規模の規制改革要望で、(1)健康食品の成分・素材情報の表示の拡充、(2)特定保健用食品のカテゴリーの拡充、(3)平成19年4月13日事務関連「いわゆる健康食品について」の取り扱いの明確化――などを含む個別要望を提出したことを明らかにした。 →続きは『健康産業速報』第1183号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 家計調査9月 健食支出、回復傾向鮮明に 前年同月比18.8%増
  2. 健食等「有効」症例の収集へ
  3. 景表法 自治体の権限強化案浮上
  4. 日健栄協・林理事長 「健食に補助医療的な期待」 本社九州セミナー…
  5. NIH、サプリ年鑑にイチョウやエキナセアなど収載
  6. 厚労省 健食安全性検討会 7月10日初会合 業界の自主的対応に期…
  7. 国家プロジェクトで機能性食品開発 桑、米糠成分、オリーブ等
  8. 米裁判所、FDAのエフェドラ規制を支持
PAGE TOP