ヘッドラインニュース

医師会から見た健康食品とは? 丹羽氏が指摘

 新宿区医師会・統合医療検討委員会の丹羽正幸氏は17日の統合医療展で、「医師会から見た健康食品・患者のサプリメント利用実態と安全対策とは」と題して講演した。同氏は医師会の健康食品に対する取り組みとして、「食品安全に関する情報システム」のモデル事業を実施していることを紹介。→続きは『健康産業速報』第1095号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 厚労省 「食薬区分」改正案
  2. 46通知改正へ、「機能性表示食品」は医薬品と判断せず
  3. 議連「健食問題研究会」、消費者代表の見解に反論
  4. サントリー08年方針、健食事業で売上335億円目指す
  5. 家計調査6月、健食支出が今年最低額を記録
  6. カルピス、ビンカマイナー配合緑茶飲料を発売
  7. 北海道バイオ産業拡大 黒字8割、「地域経済支える産業に」
  8. 小林製薬、東洋新薬と合弁会社設立 健食の企画開発
PAGE TOP