ヘッドラインニュース

医薬品の販売規制緩和、特保やサプリにも影響?

 間近に迫る二大制度改正で、DgSの取り組みはどう変わる? 三菱UFJリサーチ&コンサルティングは16日、改正薬事法と特定健康診査・保健指導制度に対する取り組みについて、大手DgS約20社を対象とした調査結果の概要をまとめた。→続きは『健康産業速報』第1195号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 厚生労働科学研究 サプリ30種類を調査
  2. カナダ、健食市場が急成長 400社で総売上3270億円 主要企業…
  3. 規制改革会議が再開 健食表示緩和、「確実な実現を」
  4. 農水省 「食品産業の将来方向」提示
  5. 農水省調査、有機農産物2品から残留農薬
  6. 健康産業速報ロゴ2 「機能性表示」で分析状況調査
  7. 島根県農業技術センター、ギャバ3倍になる発芽玄米の新製造法開発
  8. 特保調査会が報告書案、委員から異論 既許可製品の再審査でも紛糾
PAGE TOP