ヘッドラインニュース

ロート製薬、乳酸菌成分の美白効果を確認

 ロート製薬(06-6758-1231)は8日、ニチニチ製薬との共同研究により、乳酸菌成分「LFK」の経口摂取が紫外線による色素沈着を抑制し、美白効果を発揮することを発見したと発表した。内服用の美白成分として汎用されるビタミンCとシステインの組み合わせよりも、色素沈着を有意に抑制する結果が得られたという。

関連記事

  1. ゲン・コーポレーション、歯垢抑制素材を開発
  2. ゼリア新薬、特保市場に参入
  3. 04年受託製造企業調査
  4. 日健栄協 健康安全性ガイドライン 業界統一案まとまる 厚労省検討…
  5. 成人病学会、来年1月に都内で
  6. チャオグループ、3月30日に民事再生申請
  7. 健食表示検討会、業界案「不発」
  8. 理研と阪大、亜鉛の機能で新発見 「免疫応答を制御」
PAGE TOP