ヘッドラインニュース

議連・健食問題研究会 抗加齢でサプリに期待 坪田教授と意見交換

 健康食品の法制化を目指す超党派議員連盟「健康食品問題研究会」(石崎岳会長)は21日開催の第2回勉強会に、慶応大学医学部眼科学教室の坪田一男教授を招き、アンチエイジング分野のサプリメント利用をテーマに意見交換した。→続きは『健康産業速報』第1205号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 改正特商法 まもなく施行1ヵ月
  2. 厚生労働科学研究 成人女性は「鉄不足」 潜在的貧血、加齢で増加
  3. 公取委、18年度排除命令 過去33年で最高の32件 健食の不当表…
  4. 10年度 景表法措置件数47%増
  5. サプリ支出11%増 16年トータル、昨年越え濃厚に
  6. 日健栄協、GMPコンサルタント業務を開始
  7. 総務省 家計調査3月 健食支出額、2%増に 市場回復に期待感
  8. 「特保制度の廃止を」 食品安全モニターが提言
PAGE TOP