ヘッドラインニュース

厚労省 健食安全性検討会 健康被害情報の収集促進 第三者認証の要件に

 厚生労働省の「『健康食品』の安全性確保に関する検討会」が10日開かれ、企業自らが健康被害情報の収集に乗り出す動きを促進するため、第三者認証の要件に盛り込む案が示された。→続きは『健康産業速報』第1210号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 特保審査、一時中断
  2. 厚労省・健食安全性検討会、制度改正に向け論点整理
  3. プロポリス協議会、創立20周年式典に100人
  4. アピ、ローヤルゼリーで特保申請
  5. 経産省、「PHRシステム」で健康情報活用
  6. アピ、便秘改善する機能性食品開発へ 特保取得も視野
  7. サプリ支出11%増 16年トータル、昨年越え濃厚に
  8. 東京都 食品情報評価委 健食報告書で意見交換
PAGE TOP