ヘッドラインニュース

本紙セミナー 新特保制度を専門家が分析

 「世界でこんな複雑な食品制度はない」「これは通過点だ」――新特定保健用食品制度を取り上げた本紙主催の講演会が1日、都内で開催され、健康食品の専門家らが新制度の内容を鋭く分析した。講演会には定員を上回る340人が参加した。

関連記事

  1. 04年健食市場規模
  2. エビ・カニのアレルギー表示、猶予期間は約2年
  3. 総医研、疲労プロジェクト契約企業が「抗疲労特保」を申請
  4. ジアシルグリセロールのリスク評価スタート
  5. 静岡県、中国製ニセ薬を発見
  6. ハウス食品、乳酸菌事業に本格参入
  7. 健食監視、「直接指導も」
  8. 経産省、健食通販のアサヒ産業に業務停止命令
PAGE TOP