ヘッドラインニュース

CoQ10健食から医薬品成分

 厚生労働省は4日、コエンザイムQ10を利用した健康食品から医薬品成分の「イデベノン」を検出したと発表した。

関連記事

  1. 農研機構「機能性表示、積極活用」 20億予算、ヒトデータを蓄積
  2. 摂取したい栄養素、トップはカルシウム
  3. 桑の葉市場、60億円を堅持
  4. 文科省事業、産学官連携で健食開発
  5. 米、3割の子どもがサプリ利用 マルチビタミンが人気
  6. 中米貿易協力、対象品目にサプリメント
  7. 日健栄協・賀詞交歓会、「再浮上と信頼回復の幕開け」
  8. 上半期・健食受託実態調査、増収4割・減収4割
PAGE TOP