ヘッドラインニュース

石川県、特商法違反で健食企業に指示

 石川県はこのほど、「万病に効く」などと言って健康食品を購入させていた「翔輪」(東京都立川市)に対し、「県安全安心な消費生活社会づくり条例」に基づく勧告および特定商取引法に基づく指示を行った。同社は、販売会場で日用品などを数日間無料で配ったり安く販売したりした後、「万病に効く」などと言って健康食品の購入を勧誘していた。→続きは『健康産業速報』第1107号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 国セン・宗林氏、健食表示制度の見直しを提言
  2. 厚労省 新特保制度が確定 1日に規格基準型スタート
  3. 米CRN調査、米国民の68%がサプリを利用
  4. CRN、「自主点検第三者認証」提言
  5. 総合健康開発研究所、抗眼精疲労効果測定する試験サービス開始
  6. 消費者庁、「論点整理」の検討方針固まる
  7. 食品開発展 783小間、アジア最大規模の素材展に
  8. 特別レポート 米国「IFT」 「植物プロテイン」「グルテンフリー」席巻 【特別レポート】 米国「IFT」 「植物プロテイン」「グルテンフ…
PAGE TOP