ヘッドラインニュース

健食懇、「健康食品の安全性自主基準」で5団体に説明

 健康と食品懇話会は14日、健食関連の5業界団体を対象に、健食懇が検討している「健康食品の安全性自主基準」の説明会を非公開で開いた。説明会は今回で3回目。各団体から約25人が参加した。出席者の話によると、この日、過去2回の説明会の議論を踏まえて修正された「自主基準案」が示された。→続きは『健康産業速報』第1103号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 食品開発展が開幕 受託企業、差別化提案を強化
  2. ロート製薬、特保の新素材開発に注力
  3. CRN−J、「α−リポ酸」の規格基準まとめる
  4. 機能性評価事業 「評価パネル」取組開始
  5. 住友商事と東洋新薬、健食・化粧品販売の合弁会社設立
  6. 厚労省 特別用途食品の制度見直し 検討会発足で最終調整 10月以…
  7. 国センの消費者相談事例、薬事法上問題ある健食で無条件解約に
  8. 食品安全委の寺田委員長が辞任、後任に見上氏
PAGE TOP