ヘッドラインニュース

景表法の排除命令、7%減も依然高水準

【1330号トップニュース】公正取引委員会は20日、平成20年度の景品表示法事件の処理件数が前年度比2・9%増の612件となったことを発表した。
【主なニュース】
・改正JAS法の省令告示、30日施行
・「EPA・DHAを栄養機能食品に」
・農水省の技術開発事業、健食開発など多数
【決算】創健社、健康ホールディングス、ニッピ、佐藤食品工業、アイビー化粧品
他ニュース多数!

関連記事

  1. 特保等の表示問題に言及
  2. ロート製薬、目黒化工を子会社化へ
  3. 通販協、「県民大調査」第2弾 健食購入、トップは三重県
  4. 総医研、疲労プロジェクト契約企業が「抗疲労特保」を申請
  5. 富士化学、アスタキサンチンの血流改善作用を解明
  6. 本紙主催「個人情報保護法」講演会(18日)
  7. 第1回統合医療展 ファンケル等100社が出展
  8. 家計調査 健食支出の前年同月比 3ヵ月連続で減少
PAGE TOP