ヘッドラインニュース

景表法の排除命令、7%減も依然高水準

【1330号トップニュース】公正取引委員会は20日、平成20年度の景品表示法事件の処理件数が前年度比2・9%増の612件となったことを発表した。
【主なニュース】
・改正JAS法の省令告示、30日施行
・「EPA・DHAを栄養機能食品に」
・農水省の技術開発事業、健食開発など多数
【決算】創健社、健康ホールディングス、ニッピ、佐藤食品工業、アイビー化粧品
他ニュース多数!

関連記事

  1. 日健栄協、3社にGMP認定
  2. 統合医療展が閉幕、2日間で8516人が来場
  3. 薬学会、28日から富山で CoQ10、リポ酸等発表 コタラヒムが…
  4. 家計調査3月 健食支出、底堅い動き 3ヵ月連続で前年上回る
  5. 公取委 景表法の運用強化 「15日ルール」厳守求める
  6. 小林製薬、井藤漢方製薬と資本業務提携
  7. 経産省 生活習慣病予防で事業者育成 食生活指導で健食紹介も 健康…
  8. 厚労省 新特保で20日に合同部会
PAGE TOP