ヘッドラインニュース

08年度コラーゲン販売量、1割増の4793トン

【1329号トップニュース】2008年度のコラーゲンペプチド販売量が前年比10.8%増の4793tとなったことが、日本ゼラチン工業組合が15日公表した統計データからわかった。
【主なニュース】
・消費者庁「食品表示課」、初代課長は農水省から
・家計調査1-3月平均
・厚労省研究班、食薬区分で報告書
【決算】日本製粉、焼津水産化学工業、日本新薬、大正製薬、ユニチカ
他ニュース多数!

関連記事

  1. サプリ支出11%増 16年トータル、昨年越え濃厚に
  2. 新開発食品保健対策室の新室長に玉川氏
  3. 厚労省 健食安全性検討会が初会合 「GMP、国の制度に」 JIH…
  4. 改正独禁法案を閣議決定、健食メーカーにも規制の網
  5. 宝ホールディングスとアムスライフが資本・業務提携
  6. リコム、キノコキトサンが好調
  7. 06年特保市場規模、6%増の6700億円に
  8. 米サプリ市場、「含まず」訴求が増加
PAGE TOP