ヘッドラインニュース

健康博覧会、18日に閉幕 3日間で4万6千人来場

 新時代の健康産業を担う企業が集結する「健康博覧会2005」が18日に閉幕、3日間で昨年を上回る4万6,418人が来場した。各ブースでは連日熱心な商談が繰り広げられたほか、記念セミナーの多くが満席。NIHのほか民放キー局が取材に訪れるなど、健康産業への世間の関心の高まりを象徴する展示会となった。

関連記事

  1. 07年健食受託市況 経営状況、改善傾向に 景気に「不透明感」も
  2. JIHFS、原材料GMP第1号に甲陽ケミカル
  3. 厚労省、国による健食認証制度「決定した事実はない」
  4. 日本睡眠改善協議会が発足
  5. 北海道バイオインダストリー、植物性乳酸菌活用した菓子を来春上市へ…
  6. ハウス食品、ウコンのアルコール代謝作用を実証
  7. 05年健食市場規模 4.5%増の1兆2850億円に
  8. 米DgS、3大チェーン体制に
PAGE TOP