ヘッドラインニュース

健康博覧会、18日に閉幕 3日間で4万6千人来場

 新時代の健康産業を担う企業が集結する「健康博覧会2005」が18日に閉幕、3日間で昨年を上回る4万6,418人が来場した。各ブースでは連日熱心な商談が繰り広げられたほか、記念セミナーの多くが満席。NIHのほか民放キー局が取材に訪れるなど、健康産業への世間の関心の高まりを象徴する展示会となった。

関連記事

  1. 国立栄研、健食データベースの情報提供を業界に依頼
  2. 北海道、健康食品から医薬品成分 回収を指導
  3. 厚労省、ダイエット健食に新規制
  4. 17年国勢調査速報 高齢者人口、21%に上昇 世界最高の水準
  5. グリーンフーズ、ブラジル産健食素材の本格供給に着手
  6. がんセンター・津金氏 食品成分の評価法を紹介 がん予防効果、疫学…
  7. 食品機能性評価支援センター、来月10日に開所式
  8. 機能性食品開発で研究成果集
PAGE TOP