ヘッドラインニュース

九州地域バイオクラスター推進協議会が27日発足

 九州経済産業局は27日、福岡市内のホテルで、九州地域バイオクラスター計画の中核をなす「九州地域バイオクラスター推進協議会」の設立総会を開催した。同計画は、機能性食品の研究・開発を通じて健食の量産化拠点を形成し、「フード・健康アイランド九州」の構築を目標に掲げたプロジェクト。→続きは『健康産業速報』第1165号で!ほかニュース多数!→続きは『健康産業速報』第1165号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 経産省、「ベンチャー賞」でファーマフーズなど表彰
  2. 東洋新薬、ビワ葉抽出物「ロイスリン」の体脂肪抑制効果を確認
  3. カネカ、機能性食品事業を強化 第1弾にCoQ10新素材など投入
  4. 健食の安全性第三者認証、年度内に協議会設立へ
  5. 第三者認証、今度は本当にスタート?
  6. 国内3社の牛骨ゼラチン、経産省助成事業で安全性立証
  7. 地域資源活用促進法案、来月11日にも成立の見通し
  8. 高齢者のサプリ支出に異変、無職世帯6か月連続減
PAGE TOP