ヘッドラインニュース

九州地域バイオクラスター推進協議会が27日発足

 九州経済産業局は27日、福岡市内のホテルで、九州地域バイオクラスター計画の中核をなす「九州地域バイオクラスター推進協議会」の設立総会を開催した。同計画は、機能性食品の研究・開発を通じて健食の量産化拠点を形成し、「フード・健康アイランド九州」の構築を目標に掲げたプロジェクト。→続きは『健康産業速報』第1165号で!ほかニュース多数!→続きは『健康産業速報』第1165号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 条件付き特保、第1号が誕生
  2. カナダ、健食市場が急成長 400社で総売上3270億円 主要企業…
  3. 栄養改善学会、25日から茨城で CoQ10+カルニチンで脂肪燃焼…
  4. 特保に弱点? 日健栄協講習会で井藤氏指摘
  5. 新制度めぐり困惑広がる
  6. 厚労省 4・13健食表示規制問題 事務連絡第二弾、見送りに 「市…
  7. 健食含む「食料品」の18年度通販売上高、前年比1・7%増に
  8. 三協・日の出工場、ISO22000の認証取得
PAGE TOP