ヘッドラインニュース

特保マーク「消費者庁許可」に

【1328号トップニュース】今秋にも発足する消費者庁に特定保健用食品制度が移管されることに伴って、政府は特保マークを現行の「厚生労働省許可」から「消費者庁許可」に変更する方針を固めたことが14日、本紙の取材でわかった。
【主なニュース】
・五都県、フリーペーパーの健食広告などで指導
・福岡県、健食試買で医薬品成分
・国セン、ヒアルロン酸健食をテスト
・旭化成ファーマ、CoQ10など機能性事業から撤退
・日本ハム、新コラーゲンを開発
【決算】日清製粉グループ本社、不二製油、森下仁丹、カイゲン、タカラバイオ、J-オイルミルズ、ケンコーコム
他ニュース多数!

関連記事

  1. 健食含む食料品で「不満」「被害受けた」は13% 国セン調べ
  2. 機能性表示、対応企業44%に 増収企業は約7割
  3. ラクトフェリンフォーラム、4・13事務連絡取り上げ12日に講演会…
  4. 消費者庁、放射能対策表示を監視
  5. 都、薬事法違反の健食を発見  新規医薬品成分を検出
  6. 「NR協会」、27日に設立総会
  7. 厚労省 特別用途食品の制度見直し 検討会発足で最終調整 10月以…
  8. 「規制改革実施計画」が閣議決定、「機能性表示」改善策が始動
PAGE TOP