ヘッドラインニュース

消費者庁「健食検討会」、25日に初会合

【1380号トップニュース】消費者庁は25日、特保制度や健食表示のあり方を議論する「健康食品の表示に関する検討会」の初会合を開き、健食業界の将来を左右する検討作業に着手する。来年3月までに論点整理する。
【主なニュース】
・島根県、健食プロジェクトで成果 32社が事業化
・都、食品安全計画改定へ 健食の被害防止も念頭に
・食品安全モニター、「健食に不安」6割
・食の安全性「不安」74% 埼玉県調べ
・ネット通販利用者、4人に1人が健食購入
・大正製薬、「機能性ガム」投入
他ニュース多数!

関連記事

  1. 大阪でメタボ対策のトライアル事業がスタート  特保も活用
  2. 自民党・花粉症議連、健食含む民間療法の有効策を行政に要請
  3. 骨粗鬆症薬とサプリメント、「飲み合わせに注意」
  4. 食品安全委、リスク評価案件を選定 メシマコブは対象外に
  5. 国民健康・栄養調査、女性の5割に痩身ニーズ
  6. シトルリンで研究会発足
  7. 健食店舗調査、杜仲茶など健康茶が売れ筋に
  8. アピ、サプリ研究会を開催 全国から学識者が参集
PAGE TOP