ヘッドラインニュース

食品素材見本市FiE、1259社が出展

【1381号トップニュース】UBM主催による食品素材見本市FiE(Food Ingredients Europe)が17日から19日までドイツ・フランクフルトで開催された。FiEは2年に1度、欧州の主要都市で実施。出展企業数は前回ロンドン開催から12%増となる1259社となった。
【主なニュース】
・櫻井委員、所属する消費者委員会の中立性に「疑問」
・消費者庁、消費者被害救済制度を検討
・トランス脂肪酸の含有量表示を検討へ
・消費者庁、「工程表」に健食表示検討を明記
・都セン、「美容110番」を実施
他ニュース多数!

関連記事

  1. 厚労省 健食安全性検討会 GMP指針改正で大筋合意 結論は6月に…
  2. 特保の7割が市販後情報を収集
  3. 磐田化学、「発酵黒糖クエン酸」のサンプルワーク開始
  4. 農水省、機能性成分の保証システムで公募
  5. 特保調査会 許可停止、立法化に疑問符
  6. 「目標マイナス○kg」、根拠なければ健康増進法違反
  7. 日本製粉、「アマニシリーズ」に2品追加
  8. 健食受託企業、6割が増収
PAGE TOP