ヘッドラインニュース

食品素材見本市FiE、1259社が出展

【1381号トップニュース】UBM主催による食品素材見本市FiE(Food Ingredients Europe)が17日から19日までドイツ・フランクフルトで開催された。FiEは2年に1度、欧州の主要都市で実施。出展企業数は前回ロンドン開催から12%増となる1259社となった。
【主なニュース】
・櫻井委員、所属する消費者委員会の中立性に「疑問」
・消費者庁、消費者被害救済制度を検討
・トランス脂肪酸の含有量表示を検討へ
・消費者庁、「工程表」に健食表示検討を明記
・都セン、「美容110番」を実施
他ニュース多数!

関連記事

  1. 八雲香産、燃焼系サプリでエステルート本格参入
  2. 「NR協会」、27日に設立総会
  3. 農水省、健食企業と生産者の「マッチング」システム具体化
  4. 「機能性表示」成分検討会 関口氏、糖質等の追加要望
  5. オーストラリア健食市場、2ケタ成長で850億円に
  6. エグゼ会議で提言
  7. 厚労科学研究、「α-リポ酸でメタボリック症候群予防」
  8. 厚労省研究班、「アガリクスのカドミウム対策必要」
PAGE TOP