ヘッドラインニュース

食品素材見本市FiE、1259社が出展

【1381号トップニュース】UBM主催による食品素材見本市FiE(Food Ingredients Europe)が17日から19日までドイツ・フランクフルトで開催された。FiEは2年に1度、欧州の主要都市で実施。出展企業数は前回ロンドン開催から12%増となる1259社となった。
【主なニュース】
・櫻井委員、所属する消費者委員会の中立性に「疑問」
・消費者庁、消費者被害救済制度を検討
・トランス脂肪酸の含有量表示を検討へ
・消費者庁、「工程表」に健食表示検討を明記
・都セン、「美容110番」を実施
他ニュース多数!

関連記事

  1. 厚労省、健食安全性検討会、7月発足 製品登録制度の創設議論 食品…
  2. 食事バランスガイド、「健食に頼らないで」
  3. 厚労省 「規格基準型特保」第一弾決定
  4. 家計調査 平成16年・健食月額支出
  5. 米国サプリ産業、GDPに貢献 波及効果含め13兆円に迫る
  6. バイブル本事件、健食販社社長らに執行猶予付き有罪判決
  7. 農水省調査、「クロレラ知らない」は1%
  8. 予算概算要求 機能性表示研究に8300万円
PAGE TOP